なんだかバツイチ女子が運営しているっぽい感じになってますが筆者は男です。

しかも30代中盤のアラフォーおっさんです。

ごく普通のバツイチサラリーマンの僕ですが気になる方は、こちらから僕のプロフィールをご覧ください。

離婚ってツライですよね。

僕は離婚経験者ですから、その気持ちよーく分かります。

まずはそんなあなたにこの記事を。

合わせて読みたい
離婚から立ち直れない|離婚の絶望から立ち直る方法【35歳バツイチ男の体験談】
離婚から立ち直れない|離婚の絶望から立ち直る方法【35歳バツイチ男の体験談】

僕は2021年3月25日に離婚しました。

離婚後1年間でまったく出会いがなく、年齢的にもルックス的にも僕なんかが再婚できるはずないと諦めていました。

ところが2022年5月に友人の紹介で始めたマッチングアプリ「marrish(マリッシュ)」のおかげで、2022年12月24日に再婚することができました。

2022年のシンデレラモデルの指輪です

35歳、見た目も普通・貯金はほぼなし。こんな僕でもマリッシュで再婚できました。

きっと皆さんもマリッシュを利用すれば良いパートナーと出会えると思います。

分かりますよ。僕たち30代中盤以降にはマッチングアプリって抵抗ありますもんね。

マッチングアプリ=出会い系みたいなイメージありますもんね。

僕もそう思ってましたがマリッシュをキッカケに再婚しました。

バツイチ35歳のサラリーマン|マリッシュ体験談

マリッシュは基本、無料で利用できます。マッチングしてからデートに誘うにはメッセージのやり取りが必須でそのときに有料プランに変更する必要があります。

なんだ有料かよ。と思ったかもしれませんが、逆にいえばもっとこの人のことを知りたいなと思うまでは無料で利用できるんです。

マリッシュの特徴
  1. プロフィールの閲覧が無料
  2. 好みの人にアプローチ無料(「いいね」が1日5回まで無料)
  3. マッチングするまで無料で利用できる
  4. 30代・40代の利用者がもっとも多い
  5. メッセージのやり取りをしたくなったら有料プランに変更すれば良い

有料プランに切り替えるタイミングは、マッチング後に直接相手とメッセージのやり取りをするときです。

マッチングして初デートに誘うまでは無料で利用できるので、出会いがなくて悩んでいるならオススメできる婚活アプリです。

当時の僕は「どうせマッチングアプリなんて」と思っていましたが、今では大感謝してます。

行動しなければ人生は変わらず、行動すれば人生を変えるチャンスがあります。
目の前に人生を好転させるチャンスが無料で用意されているのに、それをやらずにいるのはもったいない。

無料登録の方法はこちらの記事で解説しています▼

無料登録の手順は3ステップ!マリッシュの有料版と無料版の違いを解説

実際にマリッシュでゴールインした人たちの声も聞いてみてください。

マッチングしてから初デートまでの期間を徹底調査【マリッシュを使った13組のリアルな声】

離婚は恥だがためになる〜リコタメ

当ブログについて

当ブログは次の方に向けた内容になっています。

当ブログの対象者
  1. これから離婚しようかと思ってる人
  2. 離婚を決意して行動に移している人
  3. 既に離婚していて未だ傷が癒えてない人

離婚するのは簡単です。離婚届にサインして提出すればいいんですから。とはいえ離婚するまでが大変なんです。

離婚は結婚よりも遥かに大変です。

離婚するまでの過程で肉体的・精神的に、だいぶヘコたれてしまうと思います。

なんせ離婚するまでが長い!離婚するまで2年も3年も、下手したらもっと長い時間をかけて離婚する人もいるみたいですから。

離婚が長引く要素
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 財産分与
  • 慰謝料
  • 親権

僕は離婚をキッカケに婚姻費用という言葉を知りました。意識していないけど、円満な結婚生活でも婚姻費用って存在しているんですね。

それにしても婚姻費用の額にはおったまげました。だって、これですよ▼(我が家のお財布事情まで公開してます)

【婚姻費用いくら払う?】子ども2人で月13万、夫の年収500万・専業主婦

婚姻費用の存在を知らずに、月13万円も請求きたら何事かとおったまげてしまいます。

それに養育費だっておったまげました。

養育費の相場は子ども1人につき2万円とか3万円と周りから聞いてました。でも僕が支払ってる養育費は1人5万円です。子どもが2人いるので合計10万円の養育費を毎月支払い中です。

世の中では養育費をもらってない貧困シングルマザーが急増していると言われている中、僕は月10万円払ってます。

いや、当たり前なんですよ?そりゃ当然払って然るべきなんですけど、それにしても男側に不公平すぎませんか?って思うところも正直あります。

養育費算定表っていうのである程度決まってるので、算定表を見れば自分で簡単に金額の目安が分かります。

僕のケースで養育費算定表の見方を解説しています。

今回もまた僕のお財布事情を大公開。男の離婚が不利だと思う理由も書いてます▼

養育費月10万円→年収500万・専業主婦・子ども2人【養育費の目安|手取年収×1/3】

さいわい僕は離婚するのに2020年7月〜2021年3月25日と、9か月くらいで離婚することができました。

相手次第はもちろんそうなんですが、こちら側もある程度妥協しなければいけない部分はあります。

最短で離婚したい人はこちらの記事をご覧ください。

【最短で離婚したい人向け】弁護士驚愕!短期間で調停離婚を成立させたこと3つのポイント

僕の場合は元妻が箱入り娘で、結婚生活も大変だったし離婚するのも大変でした。

箱入り娘の結婚はリスクが高すぎる!っと世の中の男性みんなに伝えたいです。

【元妻は生粋の箱入り娘】その結婚生活は長続きしない|結婚を後悔したこと

何はともあれ離婚したらきっと辛い瞬間って訪れるはずです。

そんなときはこの記事をご覧ください。あなたの離婚のショックを和らげることができるかもしれません。

合わせて読みたい
離婚から立ち直れない|離婚の絶望から立ち直る方法【35歳バツイチ男の体験談】
離婚から立ち直れない|離婚の絶望から立ち直る方法【35歳バツイチ男の体験談】

30代半ばにもなればビックリするくらい出会いがありません。

仮に素敵な異性に出会っても、どうせ既婚者だろうと諦めてしまいがち。声をかけて既婚者だったら気まずいですもんね。

だから僕は離婚してから再婚なんてできないものだと思っていました。でも2022年12月24日に再婚しました。キッカケはマッチングアプリの「マリッシュ」です。

30代でマッチングアプリのお世話になりたくないな。。。

と思ってる人も多いかもしれません。

でももし離婚してから今まで良い出会いに恵まれなかったなら、マリッシュは無料なので試してみる価値は絶対あると思います。僕はプロフィールに顔出ししてないのに、マッチングしてデートして、そして再婚できました。

合わせて読みたい
バツイチ35歳がmarrish(マリッシュ)で再婚!【離婚男性にオススメ婚活アプリ】
バツイチ35歳がmarrish(マリッシュ)で再婚!【離婚男性にオススメ婚活アプリ】
記事URLをコピーしました